トップ > 岐阜 > 10月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

利用1700万人記念で感謝企画 新穂高ロープウェイ

 奥飛観光開発(高山市)は、新穂高ロープウェイの利用者が累計千七百万人に達したのを記念し、運賃割引やお得なランチセットなどの感謝企画を始めた。

 十七日が誕生日の人は、窓口で免許証などを提示すれば、往復料金二千九百円が千七百円に割り引かれる(団体は除く)。十七日まで。

 しらかば平駅のレストラン「あるぷす」では、朴葉味噌(みそ)ステーキ定食に、ドラゴンフルーツを使ったデザートとコーヒーを付けた特別メニューを千七百円で提供。各駅の売店での飲食に使えるグルメ引換券(最大四百九十円の割引)も千七百円で取り扱う。いずれも十一月三十日まで。

 新穂高ロープウェイは一九七〇年七月に運行を開始。国内では唯一の二階建てゴンドラで、九月二十四日の午前、利用者が千七百万人に達した。(問)新穂高ロープウェイ=0578(89)2252

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索