トップ > 岐阜 > 9月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

高木選手が今季で現役引退 FC岐阜GK

高木義成選手

写真

 FC岐阜は27日、GK高木義成選手(38)が今季限りで現役を引退すると発表した。

 修徳高(東京都)、国士舘大を経て2000年に東京ヴェルディに入団。10年に名古屋グランパスに移籍、16年に岐阜に加入した。ここまでJ1通算123試合、J2通算115試合に出場。東京ヴェルディ在籍時の06年7月には、ベガルタ仙台戦で自陣からのフリーキックが直接ゴールに入り、得点を記録している。

 高木選手はクラブを通じ、「00年から始まった重力との戦い、飛んでくるボールからネットを守る戦いも、はや18シーズンとなりました。そろそろこの大きくなってしまった背中をたたいてやりたいと、思い、悩み、迷い、決断いたしました。大木監督が僕らに向けて言ってくれる『ミラクル岐阜』を残り2カ月、信じて体現し、今シーズンのFC岐阜の目標に向かって戦っていきます。そして、笑ってシーズンを終え、勇退したいと思います」とコメントした。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索