トップ > 岐阜 > 6月19日の記事一覧 > 記事

ここから本文

岐阜

「黒からあげ」うまい! 中濃ご当地グルメ、関に集結

黒からあげを買い求める来場者ら=関市の本町通り商店街で

写真

 中濃地域の地元グルメが一度に楽しめる「日本“ど真ん中『関』‘ご当地グルメ’大会”2017」が十八日、関市の本町通り商店街であり、大勢の人が訪れて名物料理を味わった。

 商店街の活性化を目的に関商工会議所が主催。市内外の飲食店や食品メーカーが三十四カ所でテントを出した。

 通りでは、市特産のシイタケの粉を使った「黒からあげ」やアユの天丼、鶏ちゃん入りの焼きうどんが売られ、おいしそうなにおいが漂った。岩手県や福島県、熊本県の物産品や刃物製品の販売ブースも出た。

 関市の経営者有志が高校生のアイデアを実現させた「日本刀アイス」もテスト販売され、人気を呼んだ。家族四人で訪れた岐阜市の会社員川口智紀さん(23)は「地元にはこんなにたくさんのおいしいものがあるんだと、ここに来て発見できた」と話していた。

 (大野雄一郎)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索