トップ > 福井 > 11月8日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

冬に備え、ラッセル車試運転 JR西・南福井−金沢間で

秋の風情が深まる中、走行するラッセル車=あわら市稲越で

写真

 立冬の七日、JR西日本金沢支社はラッセル車を点検し、北陸線の南福井−金沢間で試運転を始めた。

 試運転したラッセル車は全長三十メートル、高さ四メートル、重さ百二十トン。福井市花堂東一の福井運転センターで作業員五人が、雪をかき分けたり押し出したりする「フランジャー」や「ウイング」の動きを確認した。県内では南福井駅に一両、敦賀駅に三両を配備し、線路に二〇センチ以上の積雪が予想された際に出動する。

 同支社広報室の清水哲雄さんは「厳しい冬を迎える前に設備や管理をしっかり行いたい」と気を引き締めていた。

 (大健太郎)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索