トップ > 福井 > 9月7日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

フクイラプトルがナンバープレートに 10月から交付

フクイラプトルの骨格のイラストが入った色つきのナンバープレート

写真

 国土交通省は十月一日から、恐竜のイラストが入った自動車のご当地ナンバープレートの交付を始める。県の恐竜ブランドを「走る広告塔」として広くPRする。

 プレートには、フクイラプトルの骨格のイラストがあしらわれている。デザインは、県による公募やインターネット投票などを経て決まった。全国自動車標板協議会のウェブサイトやディーラーなどで、今月十日から申し込める。

 料金は、乗用車などの中型プレートが七千四百円、大型バスなどの大型プレートが一万一千四百二十円、軽自動車が七千九百九十円。料金のほかに、千円以上の寄付金を払うことで色つきになる。寄付金は、交通改善や観光振興といった取り組みに活用される。

 県ブランド営業課の担当者は「テレビでも紹介され、全国的にも注目されている。多くの人につけてもらいたい」と呼び掛けている。

 (鈴木啓太)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索