トップ > 福井 > 9月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

台風21号、4日午後に県内最接近

 非常に強い台風21号は、四日正午から午後九時にかけて県内に最も接近する見通し。同日夕方から局地的に一時間に七〇ミリの非常に激しい雨の降る恐れがあり、福井地方気象台は大雨や暴風、高波への警戒を呼び掛けている。

 気象台によると、五日正午までの二十四時間降水量は三〇〇〜四〇〇ミリの見込み。前回の台風20号よりも風に対する警戒が必要で、最大瞬間風速は海上で四五メートル、陸上で三五メートルを予想している。

 暴風や低い土地の浸水、河川の増水、土砂災害への厳重警戒、高潮や高波、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意を呼び掛けており、気象台の担当者は「勢力が強く、昼ごろから一気に風雨が強まる。帰宅時間あたりに県内に最接近する。不要不急の外出は控えてほしい」と話している。

◆小中高、休校や下校繰り上げ

 台風21号の接近により、四日は午後を中心に県内の交通機関に運休が出る。小中学校や高校もほとんどで休校となる。

 JR西日本は四日午後から北陸地方の各路線で運休する予定。特急は大阪方面のサンダーバードと名古屋方面のしらさぎが、早朝の列車を除きほぼ終日運転を取りやめ、少なくとも上下七十四本が運休する。福井鉄道とえちぜん鉄道も、四日の風雨の状況によって、運休や遅延が生じる恐れがあるとしている。

 路線バスでは、京福バスが四日午後二時から同日の最終まで全面運休することを決めた。福井と東京、名古屋、大阪を結ぶ高速バスは四日の少なくとも上下十五本の運休が決まった。

 学校は、県教委によると県内十七市町の公立の小中学校二百六十四校が全て休校する。県立高校や県立高志中学校、特別支援学校、福井大付属の各学校もほとんどが休校か学校祭の振り替え休日となり、足羽高校、丹生高校の二校は下校を繰り上げる。私立学校でも、午前のみ体育祭の予行練習をする啓新高校(福井市)を除き休校か振り替え休日となる。かつやま子どもの村小中学校(勝山市)は通常授業の予定。

 文化施設では、越前古窯博物館・県陶芸館(越前町)が終日休館。恐竜博物館(勝山市)など県立の四館が午後から休館する。

 県庁では三日、県の担当者が出席して台風対策の連絡会議が開かれた。清水英男安全環境部長は「危険を感じたら、早め早めに安全な場所や避難所へ避難してほしい」と呼び掛けた。

 (今井智文)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索