トップ > 福井 > 9月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

子どもの踊りに歓声 敦賀まつりで「宵山巡行」

白い法被姿の住民らに引かれる山車=敦賀市の神楽町1丁目商店街で

写真

 一日に開幕した敦賀市に秋を告げる「敦賀まつり」の二日目、山車(やま)の舞台で子どもたちが日本舞踊などを奉納する「宵山巡行」が、市内の気比神宮一帯であった。

 宵山巡行は気比神宮例大祭の前夜祭に当たる。午後三時半ごろ、宵山と呼ばれる山車は、太鼓や三味線のおはやしが響く中、白い法被姿の地元住民らに引かれて、神楽町一丁目商店街を出発し、気比神宮大鳥居の前へ。おはらいを受けた後、着物を身にまとい、化粧を施された子どもたちが、しなやかな身ぶり手ぶりで踊りを披露。観客の歓声や拍手を浴びていた。

 大鳥居前で踊った敦賀北小学校六年西島綾野さん(12)は「夏休み中ずっと練習していた。やり切った。最後に拍手がもらえて良かった」、同校五年の木原巴里さん(10)は「とても緊張したけどうまくできた」と話した。

 (大串真理)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索