トップ > 福井 > 8月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

大音量の音楽で獣害対策 越前町で若者チャレンジイベント

田園地帯で大きな音で音楽を流しながら、遊びを楽しむ若者たち=18日、越前町熊谷で

写真

 中山間地域の田園地帯で獣害を減らすことなどを目的にした音楽イベント「Mount of Music 2018」が、越前町熊谷で開かれた。

 大きな音で音楽を流し、人を集めることでイノシシなどを寄せ付けないようにし、若者に農業への関心を持ってもらう狙いもある。県が若者による地域活性化を応援する「若者チャレンジプランコンテスト」に採択され、昨年に続き開かれた。

 田んぼに囲まれた林に器材を設置。県内で活躍するミュージシャンやディスクジョッキーが大音量で音楽を流し、集まった若者たちはシャボン玉で遊んだり、軽食を楽しんだりした。

 会場近くで農業を営む実行委員長の井上高宏さんは「中山間地域で田んぼを作っていることを知ってもらい、イベントが農業を守るきっかけになれば」と話した。

 (山内道朗)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索