トップ > 福井 > 8月21日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

免許返納の特典説明 福井市、臨時窓口で

署員(右手前)から、運転免許証の自主返納に向けた助言を受ける高齢者たち=福井市役所で

写真

 福井市役所で二十日、市内の高齢者向けに運転免許証の自主返納窓口が臨時開設された。

 市地域交通課員が、免許証を自主返納した場合には、市内のバスの回数券がもらえることや、七十五歳以上はタクシー料金が一割引きになることなどを説明。福井署員が返納の手続きを担当した。

 手続きの後、回数券を早速もらう高齢者がいた。返納に訪れた島田サチ子さん(82)は「家族に勧められ、決意した。(運転を続ければ)事故を起こすかもしれない」と話していた。

 同署によると、今年、市内で免許を自主返納した高齢者は七月末時点で、四百五十八人(昨年同期比六十人減)。県内では千五百二十八人(同七十六人減)だった。普段は各警察署で自主返納を受け付けている。

 (山口育江)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索