トップ > 福井 > 2月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

ちろりんむらが連覇 小浜で商工親善綱引き大会

決勝戦で連覇を決める「うちとみち ろりんむら」=小浜市後瀬町の市民体育館で

写真

 小浜市の商工親善綱引き大会が十二日、市民体育館で開かれ、内外海地区の民宿経営者らでつくる「うちとみ ちろりんむら」が連覇を果たした。

 小浜商工会議所の主催で二回目。会員事業所に勤務する従業員ら十チーム約百五十人が参加した。一本勝負の予選リーグと、予選上位チームによる決勝トーナメントで順位を争った。

 決勝は三本勝負で争われ、ちろりんむらが二本を先取し、チームまるや(マルヤ国際商事など)を破った。三位は小浜製綱だった。

 ちろりんむらの団体職員野村和司さん(51)=同市堅海=は「練習していなかったが、試合を重ねていくうちに勘を思い出した。連覇できてよかった」と話した。

 (山谷征裕)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索