トップ > 福井 > 2月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

チアのすごさ見せつけたい 福井商JETSが全米大会へ

初出場の全米大会に意気込む(左から)浜田さん、岡さん、上山さん=敦賀市役所で

写真

 米国・ラスベガスで二十三日に開かれるチアダンスの全米大会に出場する福井商業高校(福井市)チアリーダー部JETS(ジェッツ)の敦賀市出身の部員三人が九日、市役所を訪れ、上野弘教育長に優勝を誓った。

 JETSは昨年まで別の全米大会で五連覇をしたが、今年は主催者の組織変更の影響などで日本からの出場枠が消滅。部の顧問らが奔走し、今大会で十八歳以下部門の出場にこぎ着けた。

 市役所を訪れたのは三年の浜田百香さん(18)と岡沙絢さん(18)、二年の上山文菜さん(17)。いずれも当日のステージに立つ予定だ。

 披露するのは、昨年十一月に全日本選手権で行った演技。三年生は二月から自由登校期間だが、浜田さんと岡さんは通学して練習に励んでいる。「技術よりも表情など細かい部分を突き詰めている」という。

 二人は昨年の全米大会にも出場したが、今大会は舞台や相手など未知の部分が多い。しかし、浜田さんは「だからこそわくわくする」と笑顔を見せ、岡さんは「日本のチアのすごさを見せつけたい」ときっぱり。上山さんも「先輩に恩返しをしたい」と燃えている。

 上野教育長は「保護者たちへの感謝を忘れず頑張ってほしい」と応援。浜田さんは「練習したことを出し切って優勝を報告します」と決意を述べた。

 (米田怜央)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索