トップ > 福井 > 11月15日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

えち鉄映画の撮影始まる 横澤夏子さん主演

帰郷してきた場面を演じる横澤さん(奥右)=勝山市のえちぜん鉄道勝山駅前で

写真

 えちぜん鉄道を舞台にした映画「ローカル線ガールズ〜私、故郷に帰ってきました〜」が十四日、クランクインした。初日は勝山市のえちぜん鉄道勝山駅などで、タレントで主演の横澤夏子さんらが撮影に臨んだ。

 この日は同鉄道の福井駅(福井市)から勝山駅まで運行する電車内のほか、勝山駅などでも撮影した。同駅では出迎えた山岸正裕市長から、横澤さんに花束が贈られた。

 勝山駅では、横澤さんが演じる主役の山咲いずみが、友人の結婚式に出席するため帰郷してきた場面が撮られた。駅舎内にある「えち鉄カフェ勝山駅」では、女優の松原智恵子さんと横澤さんが会話をするシーンの撮影もあった。

 横澤さんは「初主演映画のクランクインということでずっと緊張していたが、福井県の方々の方言が穏やかな感じがしてホッとした」と語った。

 映画については「台本を読んだ時は心が温まるようだった」と笑顔を見せ、「電車からの景色が美しかった。今後も頑張っていきたい」と意気込んでいた。

 撮影は十二月上旬まで、勝山市を中心に県内各地で行われる予定。

 (笠松俊秀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索