トップ > 福井 > 9月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井

施設来場者3〜5倍に 昨年度比、米客船の敦賀寄港時

 敦賀市は十三日、米大型クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が敦賀港に寄港した今月二日、港周辺の観光施設で昨年度平均比で三〜五倍の来場者数を記録したことを明らかにした。市議会一般質問で中野史生議員の質問に答えた。

 来場者は、敦賀赤レンガ倉庫ジオラマ館が八百七十一人(昨年度一日平均二百八十五人)で、敦賀鉄道資料館四百八十二人(同九十七人)、「人道の港 敦賀ムゼウム」六百七十一人(同百四十三人)だった。

 市によると、ダイヤモンド・プリンセスには乗客乗員約三千八百人が乗船。シャトルバスを利用して市内に出かけた千七百人を含め、約二千五百人が船を降りて観光を楽しんだとみられる。

 渕上隆信市長は「各国からの乗船客が中心市街地に繰り出し、全盛期の敦賀港をほうふつさせるような光景が見られた」と振り返った。ダイヤモンドプリンセスは十月十四日にも寄港する。

 (米田怜央)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索