トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

大坂、全米決勝へ 四大大会で日本女子初

全米オープンテニスで決勝進出を決め、喜ぶ大坂なおみ=6日、ニューヨークで(共同)

写真

 【ニューヨーク=共同】女子テニスの大坂なおみ(20)=日清食品=が六日、当地で行われている全米オープンのシングルス準決勝で昨年準優勝のマディソン・キーズ(米国)を6−2、6−4で下し、四大大会で日本女子初の決勝進出を果たした。

 決勝は八日午後四時(日本時間九日午前五時)からで、四大大会歴代最多二十四勝目を狙うセリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦する。シングルスで男女を通じて日本勢初の四大大会制覇の快挙を狙う。

 大坂は五日に準々決勝を勝ち、同種目の日本勢としては全米初、四大大会で一九七三年全豪オープン四強の沢松和子、九四年全豪、九五年全仏オープン、九六年ウィンブルドン選手権で四強だった伊達公子に並ぶベスト4入りを果たした。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索