トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

井上がマラソンV アジア大会、日本勢32年ぶり

井上大仁=時事

写真

 【ジャカルタ=共同】ジャカルタ・アジア大会第八日の二十五日、陸上男子マラソンで井上大仁(ひろと)(25)=MHPS=が2時間18分22秒で優勝し、一九八六年ソウル大会の中山竹通以来となる日本勢八大会ぶりの金メダルを獲得した。

 井上は、ゴール前でバーレーン選手との競り合いを制した。

◆最後まで我慢した

 <井上大仁の話> 相手が想定より速く、最後まで我慢して走った。勝てたこと、偉大な先輩たちの後を追いここまで来られたことが今後のプラスになる。 (共同)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索