トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

高山市長選、現新2氏の争いに

 岐阜県高山市長選は十九日告示され、いずれも無所属で、新人で医師の益田大輔氏(43)と、三選を目指す現職の国島芳明氏(68)=自民、公明推薦=の二人が立候補を届け出た。投開票は二十六日。

 益田氏は、医療や福祉の充実を掲げ、医師の確保を主張。国島氏は、財政基盤の安定や、市民が主役の市政の推進を訴えている。

写真
 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索