トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

「首脳会談へ準備続ける」 米国務省

 【ワシントン=石川智規】北朝鮮が米韓空軍の共同訓練を非難した上で米朝首脳会談の取りやめを示唆したことに関し、米国務省のナウアート報道官は十五日の記者会見で「六月の米朝首脳会談の実施に向け準備を続けることに変わりはない」と述べた。

 ナウアート氏は「われわれは北朝鮮側から何も聞いていない。情報を検証する必要がある」としつつ、「北朝鮮はわれわれと喜んで会うと話してきたし、非核化の意思を示している。これらは良い兆候だ」とし、動向を見守る考えを示した。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索