トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

カナダ貿易相、TPP合意を否定 11カ国認識に違いか

 【ダナン=山上隆之】環太平洋連携協定(TPP)の参加十一カ国が米国の離脱に伴い、実施を先送りする「凍結」項目で大筋合意したのを受け、カナダのシャンパーニュ国際貿易相は十日、自身のツイッターに「そのような報道が出ているが、TPPの大筋合意はしていない」と書き込んだ。

 トルドー首相も八日の記者会見で合意を急がない考えを示している。参加国の間で異なる解釈をしている可能性も浮上しており、各国は詳細をさらに詰める。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索