トップ > 一面 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

一面

正男氏「弟に殺される」 逮捕者3人に

 【クアラルンプール=大橋洋一郎】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キムジョンナム)氏(45)の殺害事件で、マレーシアのザヒド副首相は十六日、遺体を北朝鮮大使館を通じ、近親者に引き渡す方針を示した。警察は新たに、事件に関与したマレーシア国籍の男を逮捕し、逮捕者は三人となった。

 地元英字紙ニュー・ストレーツ・タイムズなどによると、ザヒド氏は首都クアラルンプールでの会見で「警察や病院での手続きが終わり次第、引き渡す」と述べた。時期は明らかにしなかった。

 ザヒド氏は会見で、在マレーシア北朝鮮大使館が遺体を正式に金正男氏と確認したと語った。北朝鮮側からの正式な引き渡し要求はなかったという。

 マレーシア警察は、インドネシア旅券を所持した二十五歳とみられる女を逮捕したと十六日に発表。事件が起きたクアラルンプール国際空港の監視カメラで関与が浮上した。逮捕時は一人でいたという。新たに逮捕された男はこの女の交際相手とみられる。

 警察はこれまでにベトナムの旅券を持った女一人を逮捕しており、逮捕者は女二人、男一人。他に男三人が事件に関わったとみて行方を追っている。男らは女二人が空港ターミナルで犯行に及ぶ間、近くの飲食店から様子を見ていたという。

◆猛毒VX使用か

 【マカオ、ソウル、クアラルンプール=共同】北朝鮮の金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、正男氏が生前、マカオ在住の友人に「弟が私を殺そうとしている」と、正恩氏への恐怖を何度も口にしていたことが分かった。地元メディアが報じた。また、韓国政府関係者は猛毒の神経剤VXを使った可能性があると述べた。

 正男氏は友人に「(正恩氏への)三代世襲を行うべきではない」とも話していた。韓国の情報機関、国家情報院が国会に、正恩氏が正男氏について「嫌いだ。除去しろ」と殺害を指示したと報告したことも判明した。

 マレーシア当局は遺体の血液のサンプルを検査しているが、韓国政府関係者はVX以外の薬品の可能性もあり、司法解剖の最終結果を待つ必要があるとした。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索