トップ > 試練のとき > 記事一覧 > 記事

ここから本文

試練のとき

岡三証券グループ 新芝宏之社長(59) (下)

写真

◆金融危機の業界を先導

 「社員は悪くありませんから」

 一九九七(平成九)年十一月。悪夢の金融危機を象徴する映像が、全国を駆け巡った。

 粉飾決算で三千億円の負債が発覚した山一証券が自主廃業を決め、社長が記者会見で涙ながらに訴えたのだ。四大証券の一角の廃業という衝撃のニュース。この月は三洋証券、北海道拓殖銀行も相次いで破綻するなど、バブル崩壊後の未曽有の危機は列島に激しい軋(きし)みを響かせていた。

 追い打ちを掛けるように、大蔵省(現・財務省)がこのころ、「金融ビッグバン」と呼ぶ規制緩和にかじを切った。その目玉が、証券各社にこれまで一律に固定されていた株式手数料の完全自由化。参入企業を増やし、市場を活性化することが狙いだった。

「津が発展してほしい」との加藤会長の思いを乗せて整備された「神楽洞夢」=津市中央で

写真

 だが、山一の破綻に代表される金融危機と規制緩和のダブルパンチで、全国約三百の証券会社は淘汰(とうた)の波にさらされる。「経営危機にある証券会社も数十社あり、緊迫した時代だった」。岡三証券グループ社長の新芝宏之(59)は証言する。

 荒波の中、誰が船頭を務めるのか。大手で不祥事が相次ぐ中、業界団体の「日本証券業協会」の会長として、白羽の矢が立ったのが、準大手の岡三証券(現・岡三証券グループ)の加藤精一会長(故人)だった。野村、大和、日興、山一の大手四社の持ち回りが通例だった協会長職に、岡三が就くのは初めてのことだった。

 「日本発の世界恐慌を起こしたくない」。九八年から二年間、協会長を務めた加藤。秘書として補佐した新芝は、火中の栗を拾った加藤のこの使命感に共感していた。

 「グローバル化の波は止められない」。全国を飛び回り、証券会社の代表が集まる会合でそう説いた加藤。しかし、株取引の際に顧客から得る手数料の値下げ競争が激化すれば、立ちゆかなくなる会社も出てくる−。業界内で反発の声が上がり、罵声を浴びせられることもあった。厳しい状況の中、政治家との勉強会も重ねるなど努力。地道に説得を続け、株式手数料自由化への道筋をつけた。その結果、インターネット上で株を売買する企業の参入も増えた。

金融危機の最中の1998年、加藤会長が秘書だった新芝・現社長に贈った直筆の色紙。竜の絵と禅の言葉が表現されている=東京・日本橋の岡三証券グループ本社で

写真

 新芝はこの年、加藤からもらった一枚の色紙を、今も自宅で大切に保管している。

 「一回透過雲関了 南北東西活路通」(ひとたび難関の雲門の関を通れば、四方八方に活路が開け、自由の境地になる)

 仏画をたしなむ加藤が墨書きした竜の絵に、禅の言葉がしたためられていた。新芝は「苦境にあった加藤の当時の気持ちを表している」と思いをはせる。

 三十代から秘書などで仕えた新芝。創業家の経営者としての加藤の印象は異色だった。ガツガツと社員に営業成績を求めることはなく、声を荒らげることもない。口ぐせは「経営者は判断することが仕事だ」…。

 「まるで禅の高僧のようでした」と新芝はしのぶ。加藤は、バブル期に他社が手を出した過剰な不動産投資を禁じ、山一証券の破綻の原因にもなった利回り保証の金融商品の販売も厳に戒めた。新芝は「加藤の卓越した経営判断がなければ、岡三は生き残れなかった」と痛感する。

 日本証券業協会の現会長、稲野和利(63)は「株式手数料の完全自由化という意見の分かれる難題をまとめられたのは、加藤さんの人間としての『器』の大きさがあったから」とたたえる。

 勃興してきたインターネットのITバブルにも支えられ、証券業界は危機を乗り越えた。その陰に、業界の船頭役を務めた加藤の手腕があり、新芝にそのDNAが受け継がれた。  (敬称略)

 (池内琢)

◆インタビューを終えて

 「津は岡三証券のふるさと。一緒に栄えたい」。生前、本紙のインタビューに故郷への思いを語った加藤精一会長。幼いころ、創業者の父に連れられて、近所の川でウナギを捕った思い出を、新芝宏之社長は何度か聞いたという。十四年前までは津で株主総会を開いていた同社。創業の地に立つプラネタリウム「神楽洞夢(どうむ)」には、感謝の念とともに「津を元気にしたい」という、加藤会長の願いが込められている。慧眼(けいがん)の経営者の熱い思いは今も息づく。

 <しんしば・ひろゆき> 1958年3月、東京都生まれ。早稲田大商学部卒。秘書として2代目社長の加藤精一氏を長く補佐する。企画部担当の常務、専務などを経て、2014年4月から現職。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索