トップ > 特集・連載 > 長寿しなの 彩食記

ここから本文

長寿しなの 彩食記

写真

 「とにかく手がかかる」。佐久薬草研究会長の碓氷肇さん(80)は、薬用人参(にんじん)が育つ地下を見つめて語った。 佐久市の榛名平公園にある薬草人参園。研究会が管理し、「朝鮮人参」「信州人参」「オタネ人参」などと呼ばれる薬用人参を観賞用に栽培している。(11月6日 紙面から) 記事全文へ

[写真]

焼酎に漬けて保存されている薬用人参と、説明する佐久薬草研究会の碓氷さん(右)=佐久市の榛名平公園で

 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索