トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

養老鉄道D14編成の運転体験いかが 25、26日に実施

運転体験ができるD14編成の車両

写真

 養老鉄道(本社・大垣市)は8月25、26日、現役で運行している電車の運転体験を、同市の西大垣駅隣の車庫で開く。申し込みは同9日まで。

 運転するのは2両編成の養老鉄道「D14編成」(614号車−514号車)。かつて近鉄名古屋線を走行していた1800系の車両に、1600系(センロク)の赤い塗装が施されている。体験前に電車が動く仕組みや運転業務について学習。普段から運転している運転士が付き添い、車庫内の100メートルほどを往復する。車内放送や扉の開閉操作などの車掌体験もできる。

 対象は小学4年生以上で、身長130センチ以上。体験証明書や記念品、写真付きで1万円。各日16人の定員を超えた場合は抽選。(問)養老鉄道=0584(78)3400  

(服部桃)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索