トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

銀幕で走れ「えちてつ物語」 11月に県内先行上映

完成した映画「えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。」のパンフレット=勝山市役所で

写真

 勝山市は1日、製作支援をしてきた、えちぜん鉄道を舞台にした映画「えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。」が完成したと発表した。同日付で大手映画配給会社「ギャガ」と製作会社の契約が成立。9月に福井市内でイベントと試写会があり、11月3日から県内の5映画館で先行上映。同23日からは全国47都道府県で順次公開される。 

 映画はタレントの横澤夏子さんが主演。お笑い芸人への夢が破れ、故郷の勝山市に帰ってきた横澤さん演じる山咲いづみが、えち鉄道のアテンダントになるというストーリー。

 脇を固める俳優陣も緒形直人さん、松原智恵子さん、笹野高史さんと豪華な顔触れとなっている。

 撮影は昨年11月〜2月にあり、3月末に完成。現在までに映画のパンフレットと3分程度のPR用プロモーションビデオ、製作費のクラウドファンディング出資者への返礼品となるメモ帳なども出来上がった。

 9月の試写会には横澤さんが舞台あいさつを行う見通し。11月の県内先行上映はテアトルサンク、福井メトロ劇場、コロナシネマワールド、鯖江、敦賀の両アレックスシネマで実施する。

(笠松俊秀)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索