トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

ブルトレやパノラマカーなど鉄道写真271点 弥富の秋元さん豊橋で展示

豊橋鉄道市内線などの写真を展示する秋元さん=豊橋市向山町のアピタ向山店で

写真

 弥富市佐古木の写真愛好家秋元隆良さん(56)による鉄道写真展が2日、豊橋市向山町のアピタ向山店で始まった。22日まで。

 中学時代に、自宅近くを走る国鉄や私鉄の個性豊かな車両を撮り始めた。名古屋市内のアピタなどで写真店を経営する現在も、風景や鉄道の撮影を続けている。

 歴代の東海道新幹線や中国、九州地方を走る寝台特急、「パノラマカー」の愛称で親しまれた名鉄7000系車両などを捉えた271点を展示。

 「写真は保有するだけでは意味がなく、後世に伝えるべきだと考えている。車両そのものや背景に写る街を通じて、歴史を感じてほしい」と話す。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索