トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

レトラムとキーボが揃い踏み 福井駅で交通フェスタ

福井鉄道福井駅に並んで停車するレトラムとキーボの写真を撮る来場者=24日、福井市で

写真

 「第2回ふくい交通フェスタ」が、福井市のハピテラスで開かれ、隣接する福井鉄道福井駅でドイツ製車両「レトラム」とえちぜん鉄道の低床車両「キーボ」が並ぶツーショットタイムが用意された。

 県並行在来線対策協議会とクルマに頼り過ぎない社会づくり推進県民会議が主催。ツーショットは午後0時20分ごろと同1時ごろの2回実施。約100人の鉄道ファンや親子連れが集まって記念撮影などを楽しみ、福井市森田小3年の北出翔和君(9つ)は「かっこいい」と喜んだ。

 ステージでは、越前市出身の鉄道写真家、南正時さん(71)が福井の鉄道の魅力を語るトークショーがあり、「福井駅で降りて路面電車の風景があるのはいいこと。みなさんも鉄道を利用してほしい」と話していた。 

(大健太郎)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索