トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

「スイセンとサクラと長鉄」 美濃に撮り鉄スポット

長良川鉄道の列車が走る土手で花を咲かせたスイセンとサクラ=美濃市曽代で

写真

 美濃市曽代の長良川鉄道の線路脇の土手で約5000株のスイセンと20本のサクラの花が見ごろを迎えている。

 国道156号の曽代北交差点から北東に500メートルの地点。木や竹が生い茂るやぶだった土手の景観を良くしようと、6年ほど前から地元の有志20人でつくる「曽代水仙の会」がスイセンとサクラの植栽を進めている。

 土手ののり面に白や黄色のスイセンが咲き誇り、サクラとの「共演」が来週まで楽しめる。同会世話人の西部和夫さん(72)=同所=は「長良川や長良川鉄道の景色と一緒に楽しんで」と話している。  

(鈴木太郎)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索