トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

「陸王」のラッピング電車登場 豊橋鉄道市内線

出演者の写真が車体にラッピングされた「陸王号」=豊橋駅前で

写真

 穂の国ハーフを前に、豊橋市内で昨年マラソン大会のシーンが撮影されたドラマ「陸王」の装飾を施した電車が豊橋鉄道市内線に登場した。5月6日まで営業運転される。

 「陸王」のロケは計2回あり、エキストラや見物人を含め約6万人が市内に集まったとされる。今回は「とよはし市電を愛する会」や豊橋観光コンベンション協会、豊橋鉄道、市の4者が、観光客を呼び込もうと共同で企画した。

 車両の側面には、青空を背景に役所広司さんや竹内涼真さんら出演者の写真を張りつけた。車内にはドラマの撮影風景のポスターがつるされ、当時の雰囲気を伝えている。

 市内線は、豊橋駅前の大通りや国道1号、県道4号など、ドラマの中で選手が駆け抜けた道を走る。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索