トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

さらば…8時ちょうどのあずさ2号 JR東日本が「189系」廃車へ

JR東日本が引退させる方針を固めた豊田車両センター所属の「189系」

写真

 JR東日本は24日、1970年代の旧国鉄時代に特急用車両として製造された「189系」の全編成を引退させ廃車にする方針を明らかにした。

 運転台を高い位置に設けた先頭車両が特徴。北陸新幹線の部分開業で97年に廃止されるまで上野(東京)−長野などを結んだ特急「あさま」や、新宿−松本(長野県)を走る中央線の特急「あずさ」などに使われた。現在3編成が残り、近年は主に臨時列車として運行されてきた。

 ♪8時ちょうどの あずさ2号で−。昭和のヒット曲を口ずさみながら列車に揺られた経験がある人もいるのでは。懐かしの189系が全て姿を消すことになっても、旅の思い出は心の中を走り続ける。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索