トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

「いなりん」などデザインのキーホルダー発売 豊川市観光協と名鉄

いなりんや名鉄電車をデザインしたキーホルダー=豊川市観光協会で

写真

 豊川市観光協会は22日、名古屋鉄道の列車や市宣伝部長「いなりん」などをデザインしたキーホルダーを発売する。限定100個で、1個500円(税込み)。

 キーホルダーは、アクリルプレートの片面には、いなりんや友人の「イナリソ」、ガールフレンド「いなりコ」と一緒に、3100系の電車などをデザイン。もう片面は、「豊川稲荷」の文字が入った駅名標となっている。

 名鉄が観光協会などと協力し、作られたグッズは初めてという。豊川稲荷駅を発着点にしたハイキングが22日から26日まで開かれるのを機会に企画した。販売は、豊川市旭町の市観光案内所で午前9時から。案内所では、レジャーシート、電車下敷き、ポンチョなど名鉄のオリジナルグッズも販売中。(問)市観光案内所=0533(89)2411 

(吉田幸雄)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索