トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

電車でも汽船でもおでん楽しもう 京阪電鉄と琵琶湖汽船

 京阪電鉄と琵琶湖汽船は、おでんとお酒を楽しめる「おでんde電車」「汽船deおでん」を今年も企画する。

 電車は2月1日〜24日の木・金・土曜に運行。浜大津駅から貸し切り電車で石山坂本線を往復する1時間半の間、おでんとおつまみ、ビールなど飲み物3本を楽しめる。午後6時26分発で、土曜には午後0時10分発の昼便も運行する。

 琵琶湖汽船ではびわ湖大津館(大津市柳が崎)で、コンソメスープで煮込んだおでんなど「創作フレンチおでん」を食べられるプランを用意。大津港午後6時半発で、高速船で同館まで往復する。1月25日〜3月11日の木・金・土曜に運航(2月17日と22日は運休)、3月は日曜も運航する。

 いずれも1人3800円で予約が必要。電車はウェブサイト「e−kenetマーケット」から、汽船は電話で受け付ける。(問)京阪電鉄=06(6945)4560、琵琶湖汽船=077(524)5000

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索