トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

系統板で豊川稲荷観光キャンペーン 名鉄

豊川稲荷の観光をアピールする関係者=豊川市の名鉄豊川稲荷駅で

写真

 豊川市の名鉄豊川稲荷駅で16日、豊川稲荷の観光キャンペーン用の系統板が電車に設置された。4月8日まで続けられる。

 1日に始まったキャンペーン「とよかわ参歩」の一環。全線1日フリー切符でおみやげ付きの「とよかわお参歩きっぷ」、食事付きの「とよかわグルメきっぷ」、豊川稲荷での祈祷(きとう)や精進料理付きの「豊川稲荷ご祈祷&精進料理プラン」の3つのキャンペーンを系統板に表示した。

 系統板は列車の行き先を示すが、近年では電車の上部に表示されることから、通常は使われていない。今回は、キャンペーンのために特別に用意した。

 豊川稲荷駅では16日、市宣伝部長の「いなりん」やキャンペーンの参加店舗、松橋孝文駅長らが訪れる観光客らに「いらっしゃい」などとアピールした。松橋駅長は「電車を利用するお客を笑顔で迎えたい」と話した。 

(吉田幸雄)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索