トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

ペンギン君と一緒に”電車旅” 近鉄志摩線

よちよち歩きで列車内を行進するフンボルトペンギン=14日、三重県の近鉄志摩線で

写真

 三重県鳥羽市と志摩市間を走る近鉄志摩線の車内をペンギンが行進する「ペンギン列車」の運行が14日、始まった。水族館「志摩マリンランド」のフンボルトペンギン4羽が乗客に愛嬌(あいきょう)を振りまいた。

 鳥羽−賢島間を、来年4月まで12月を除いて月1回運行する。料金は近鉄名古屋駅から乗車した場合、昼食代や水族館入場料込みで大人8280円、子ども5220円。来年1月以降の列車は予約できる。

 愛知県北名古屋市の小学5年、鈴木瑠杏(るあん)さん(11)は「歩き方やしぐさがかわいかった」と目を輝かせた。この日、4羽はあちこち動き回ってしまい、飼育員は困り顔。列車の旅に興奮したのはペンギンの方かも。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索