トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

近鉄が特急運行70周年 名古屋と大阪で記念式典

運転開始70周年のロゴが貼られた記念車両を迎えた式典=8日、名古屋・名駅で

写真

 近畿日本鉄道の特急列車が、1947年10月8日の運転開始から70周年を迎えた。8日には記念式典が名古屋と大阪であり、多くの鉄道ファンらでにぎわった。

 近鉄名古屋駅で開かれた式典には、鉄道好きで知られる芸能人のマネジャー南田裕介さんらが参加。先頭部に70周年のロゴマークをあしらった午後3時発の大阪難波行き特急がホームに着くと、くす玉を割って祝った。

 70年前は戦後の混乱期で鉄道が混雑を極め、全員が座れる定員制の特急は好評だったという。現在、首都圏を中心に全席指定の特急デビューが相次いでおり、近鉄ははるか昔にアイデアを先取りしていた形。記念の特急列車はファンに見送られ、節目の旅立ちとなった。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索