トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

グッズや鉄道部品販売も 近江鉄道が23日に彦根でフェス

 近江鉄道グループは23日、彦根市のタイムズ彦根駅西口駐車場と同駅東口の近江鉄道ミュージアムで「近江鉄道グループありがとうフェスタ2017」を開く。

 メイン会場の西口駐車場では、バス運転手やバスガイド、オーミマリン船員の制服を試着できるほか、車体に絵を描ける「お絵かきバス」も登場。ゲームの「戦国無双4」のキャラクターをラッピングしたタクシーも展示される。ミュージアム会場では、オリジナルグッズや、鉄道中古部品などが販売される。入場無料。

 イベントに合わせ、23、24の両日、近江鉄道の電車全線、路線バス全線(高島市内を除く)、八幡山ロープウエー、賤ケ岳リフト、オーミマリンの彦根港−竹生島往復などの小学生以下の乗車料、乗船料が無料になる。

 会場には駐車場がなく、公共交通機関での来場を呼びかけている。(問)近江鉄道総務課=0749(22)3301

 (前嶋英則)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索