トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

好評!飯田線パンフ改定版 南信地域振興局が作製

「JR飯田線南信州各駅停車の旅」の改訂版

写真

 県南信州地域振興局は、「JR飯田線南信州各駅停車の旅」パンフレットの改訂版を1000部作製し、先日のJR飯田線開通80周年記念イベントで、希望者に配布した。

 県は下伊那地方事務所時代の2014年9月から、飯田線の利用促進策の一環で、県の魅力発信ブログ「南信州お散歩日和」に飯田線各駅の魅力を発信する「飯田線シリーズ」を掲載してきた。

 鉄道ファンをはじめ閲覧者に好評で、16年度に同シリーズを冊子にまとめていた。

 改訂版は「祝全線開通80周年」とうたい、沿線を走る車両写真4枚を新しくしたほか、私鉄4社を起源に、1937年の全線開通、43年の国鉄買収による飯田線が誕生したことなどと、豊橋から辰野まで全94駅の紹介表などを加えた。

 A4判、20ページのフルカラー。イベントでは1人1部を無償配布したが、好評でほとんど残部がないという。事務局は「要望が多ければ増刷を考えたい」と話している。 

(須田唯仁)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索