トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

アニメファン交流の「聖地」 JR東美浜駅 

ファンの間でアニメの舞台として話題になっているJR東美浜駅=美浜町太田で

写真

 田んぼに囲まれたのどかな無人駅は、人気を博したアニメの舞台に似ていると話題だ。県内外から多くのファンが駆けつけ、待合室に置かれたノートに「聖地」に踏み入れた興奮を書き連ねている。

 アニメは学園を舞台にしたラブコメディー「中二病でも恋がしたい!」。小説を原作に2012年にテレビ放送開始、13年には映画化もされた。

 アニメに登場する「東浜見駅」や近くの風景が似ているとインターネットで指摘された。

 待合室の「聖地巡礼者交流ノート」には「充実した時間を過ごせた」「いつまでもこの風景であり続けて」との感想や登場キャラクターの絵が広がる。中国語や英語での書き込みも見られる。

 町や地元の太田区によると、誰がいつ置いたかは不明。JR西日本は「マナーを守ってもらえる範囲なら」と見守っている。太田区長の山口隆男さん(53)は「通り過ぎられるだけだった駅で、記念撮影をする人も見られるようになった」と喜び、知名度の広がりを願っている。 

(米田怜央)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索