トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

懐かしい名鉄八百津線、美濃町線も 御嵩で写真展

名鉄八百津線など、懐かしの鉄道写真が並ぶ会場=御嵩町のラスパ御嵩で

写真

 2001年に廃線となった名鉄八百津線をはじめ、新旧の電車や新幹線の写真が並ぶ展示会が23日、御嵩町のラスパ御嵩2階フードコート前で始まる。6月20日まで。

 愛知県で写真店を経営する秋元隆良さん(55)=愛知県弥富市=が1977年以降に撮りためた、ワイド6つ切りの207枚を出展。八百津線の写真を地元の人々に見てもらおうと、この地域で初めて展示会を企画した。

 八百津線と2005年に廃線となった名鉄美濃町線は、廃止当時の全駅で撮影した作品を出展。08年12月27日に撮った犬山遊園−成田山駅間を走る名鉄犬山モノレール線など、最終営業日の写真もある。新幹線のドクターイエローや名鉄の「ポケモントレイン」も飾る。

 22日に展示作業を終えた秋元さんは、「八百津線に対する地元の皆さんの関心がとてもよく伝わってきた。鉄道は歴史の一部。ぜひ懐かしんでほしい」と話した。

 期間中に店内で2000円以上買い物をしたレシートを添付して会場で応募すると、抽選で展示写真をプレゼントする。 

(神谷慶)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索