トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

90年前の開業時の姿に復元、28日に竣工式 長鉄・郡上八幡駅

改修工事が完了した郡上八幡駅=郡上市内で

写真

 郡上市が進めていた長良川鉄道郡上八幡駅の改修工事が24日、完了した。1929(昭和4)年の開業当時の外観を復元した駅舎がお目見えした。28日には駅で竣工(しゅんこう)式がある。

 駅舎は、過去に屋根や窓に修繕が加えられていた。今回の改修で、屋根はひし形の模様を敷き詰めたようになり、窓枠も金属製から木製になった。

 周辺設備では、バスの乗降棟を新築し、雨にぬれずに駅舎まで行けるようになった。駐車場も広げた。

 竣工式は28日午前11時半から。日置敏明市長らが出席してテープカットする。正午すぎに観光列車「ながら」が到着するのに合わせ、郡上おどり保存会が郡上おどりをして完成を祝う。

 終了後、観光拠点機能を強化するため、駅舎内に新設した観光案内所や喫茶コーナー、土産物販売コーナーがオープンする。 

 (稲垣時太郎)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索