トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

硬券記念切符に150人が列 JR鶴舞駅開業80周年

限定500セットで発売された「鶴舞駅開業80周年記念 開運・金運・鶴亀きっぷ」

写真

記念切符を求め、列をつくる人たち=名古屋市中区で

写真

 JR中央線の鶴舞駅(名古屋市中区)が21日に開業80周年を迎え、限定500の記念切符セット「開運・金運・鶴亀きっぷ」を発売した。販売開始の午前8時前には150人が列をつくり、45分ほどで完売した。

 鶴舞駅は1937(昭和12)年4月21日に開業した。切符セットは鶴舞駅から勝川、金山、亀崎、永和、幸田駅までの乗車券5枚で、税込み2000円。鶴舞の「鶴」にちなみ、縁起の良い文字を含む駅を選び、台紙は鶴と亀をあしらったデザインにした。

 販売前の行列には、2日前から並んだ人も。切符セットを手にした昭和区の南谷信男さん(70)は「きょうは長男の誕生日でもあり、良い記念になった。大切にしまっておきたい」と話した。 

(中山梓)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索