トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

「トロッコ電車」5カ月ぶり営業運転 黒部峡谷鉄道

今シーズンの営業運転を始めたトロッコ電車=20日午前、富山県黒部市で(伊東浩一撮影)

写真

 北アルプスの黒部川沿いを縫うように走る黒部峡谷鉄道(富山県黒部市)の「トロッコ電車」が20日、宇奈月と笹平間7キロで営業運転を5カ月ぶりに再開。180人ほどが窓のない客車に乗って、新緑と残雪の山々を望む30分間の旅を楽しんだ。

 再開区間は欅平(けやきだいら)までの全線20・1キロのうち3分の1。雪は比較的少なく、平年とほぼ同じ時期での部分開通となった。全線開通は来月5日の予定。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索