トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

キーボとレトラム2編成撮影しよう 福井でもフェスタ

 福井鉄道とえちぜん鉄道の相互乗り入れ1周年を記念したイベント「ふくい交通フェスタ」が25日、JR福井駅西口のハピテラスで開かれる。次世代型路面電車のえち鉄「キーボ」が初めて福鉄福井駅に乗り入れ、福鉄のドイツ製車両「レトラム」と共演する。

県並行在来線対策協議会などが主催する。

 キーボとレトラムの共演は午後1時19分と同2時5分の2回。ともに5、6分間、停車する。キーボは通常、相互乗り入れの直通列車として運行するため福井駅には停車しない。2編成を一緒に撮影できる初の機会となる。

 午前11時20分からは福鉄やえち鉄などのグッズが当たる抽選会も。会場で、キーボか福鉄「フクラム」との自撮り写真を提示した先着300人が参加できる。飲食ブースやバスの乗り方教室、ミニ鉄道もある。ステージでは県交通まちづくり課による地域交通の紹介、吹奏楽演奏などが繰り広げられる。九十九橋(福井市)近くの足羽川右岸では、自転車試乗会(雨天中止)も予定されている。(問)同課=0776(20)0723 

(山本洋児)

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索