トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

「道路を走る新幹線」に大歓声 山口で陸上輸送公開

大勢の人が待ち構える中、陸上輸送される英国向けの高速鉄道車両=5日午後、山口県下松市で

写真

 新幹線の車両製造を手掛ける日立製作所笠戸事業所(山口県下松市)と同市は5日、英国向けの高速鉄道車両を工場から港まで大型トレーラーで陸上輸送する様子を公開した。市などによると、日中の車両輸送は全国初。

 通行止めとなった国道に、流線形で深緑色の先頭車両1台が姿を現すと、集まった約3万人から感嘆の声が漏れた。運ばれた「Class800」は、ロンドンと西部ウェールズなどを結ぶ予定で、20日に徳山下松港を出港、約2カ月かけて英国に到着する。

 広島市の保育園児渡辺完大ちゃん(5つ)は「道路を走る新幹線は初めて見た。格好良かった」。人間の「顔」にも例えられる先頭車両は、旅立つ前に大歓声に送られ、どこか誇らしげだった。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索