トップ > 特集・連載 > 鉄道まるっと切り抜き帳 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

鉄道まるっと切り抜き帳

「名古屋鉄道 1世紀の記録」発刊 清水武・田中義人さん著

写真

 車両を中心に名古屋鉄道の歩みをたどる=写真。2人の著者は長年名鉄に勤務。定年退職後も清水さんは執筆活動、田中さんは「名鉄資料館」に勤めて、名鉄に関わってきた。

 豊富な経験と専門知識・資料を基にした構成はボリューム満点。名鉄の前身である名古屋電気鉄道と愛知電気鉄道の時代から今日まで、この地方の人々の足として活躍したさまざまな車両の特徴を貴重な写真とともに紹介している。

 「路線事情、使用条件、所要性能などにより多種多様な車両が製造された。経営者や担当者が、その時代に最適な車両を名鉄の状況に応じて提供しようとした結果であり、それは名鉄の歴史の一部でもある」と著者はつづる。

 数々の今はなき駅舎や廃止路線も紹介しており、郷愁を誘う。

 A4判、111ページ。1850円(税別)。東京都千代田区飯田橋2の14の5、定谷ビル、アルファベータブックス=03(3239)1850=発行。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索