トップ > 特集・連載 > 写真特集 > 記事

ここから本文

写真特集

<名古屋ウィメンズ> 関根、初マラソン3位

 東京五輪代表選考レース、グランドチャンピオンシップ(GC)への出場権を懸けた「名古屋ウィメンズマラソン2018」(日本陸上競技連盟、中日新聞社主催)が11日、ナゴヤドームを発着点とする42・195キロであり、初マラソンの関根花観(はなみ)(22)=日本郵政グループ、愛知・豊川高出身=が2時間23分7秒で日本人トップの3位となり、GC出場権を獲得した。初マラソン日本歴代4位の好記録。メスケレム・アセファ(エチオピア)が2時間21分45秒で優勝した。

日本勢トップの3位でゴールした関根花観=ナゴヤドーム

写真

2時間21分45秒で優勝したメスケレム・アセファ=ナゴヤドーム

写真

26キロ付近で、アセファ(左)らと競り合う関根(中央)=名古屋市(代表撮影)

写真

26キロ付近を力走する関根=名古屋市

写真

高橋監督(左)に祝福される関根=ナゴヤドーム

写真

GC出場権を獲得し、日本陸連の瀬古マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(右)と記念写真に納まる関根=ナゴヤドーム

写真

4位でゴールする岩出玲亜=ナゴヤドーム

写真

5位でゴールする野上恵子=ナゴヤドーム

写真

6位でゴールする田中華絵=ナゴヤドーム

写真

9位でゴールした清田真央=ナゴヤドーム

写真

15位でゴールする前田彩里=ナゴヤドーム

写真

約2年半ぶりのマラソンで15位だった前田=ナゴヤドーム

写真
 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索