トップ > 特集・連載 > ニュースを問う > 記事一覧 > 記事

ここから本文

ニュースを問う

ポケGO事故、加害者を取材 梶山佑(福井報道部=前一宮総局)

事故の際に「ポケモンGO」を起動させていたスマートフォンを前にざんげする加害者の男性=昨年11月、岐阜県内で

写真

 「名前は…」

 そう尋ねてから、しばらく沈黙があり、少しうわずった声が返ってきた。

 「分かりました。載せてください」

 彼は昨年八月、愛知県春日井市でスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」を操作しながら車を運転し、当時二十九歳だったベトナム人の女性をはねて死なせた。

 三カ月後、加害者として取材に応じ、後悔を語った。翌日の朝刊一面<「あの時のスマホ奪いたい」ポケGO死亡事故運転の男性>で、逮捕された後、すでに釈放されていた彼をあえて実名で掲載した背景には、加害者として責めを負う本人の意思もあった。

 この取材のおよそ一カ月前、十月下旬に愛知県一宮市でポケGOを操作しながら運転していた男のトラックにはねられ、小学四年の男児が死亡した。「なぜゲームなんかに人の命が」という遺族の深い悲しみと怒りを目の当たりにし、胸がふさがれるような日々が続いていた。

◆ながら運転、目立つ

 ながら運転の実態を確かめるため、事故現場近くでドライバーを観察すると、ハンドルを片手で握りながらの通話や、スマホの操作は簡単に見つかった。「まさか自分が事故を起こすわけがない」「加害者になることはない」と多くの人が思い込んでいる。

 だからこそ、被害者の声だけでなく、加害者の言葉を伝えることが大切だというのは分かったが、実際に加害者の職場の入り口に立つと、足がすくんだ。最初の日も二日目も、職場の同僚に門前払いされ、本人に会えないまま、とぼとぼと帰った。三日目にようやくアポイントが取れ、仕事を終えた彼への取材を始めたのは午後五時すぎだった。記者二人、写真記者一人の三人。ロッカー室には折り畳み机があり、いすに座って話を聞いた。

 「今、二十六歳なんですよね」

 警察の発表資料をもとに、まずは年齢を尋ねた。「もう七になりました」。二十六歳の私とは、年が一つしか違わない。「後悔という言葉では片付けられない」「忘れようにも、忘れられない」「忘れていいことではない」。私と同世代のまだ先の長い人生で、背負ってしまったものの重さは計り知れなかった。

 ベトナムから葬儀のため来日した被害者の姉に会い、必死に謝ったという。「できるなら事故防止のために、何かの方法で協力してください」。その言葉があったので取材を受けることにした、と明かした。

 取材を始めてからだいぶ時間がたったのか、気が付くと、窓の外は真っ暗だった。原稿の締め切り時間も迫っている。最後にひと息ついて聞いた。

 「お名前なんですけど、どういうふうな掲載を希望されますか」

 空気が変わり、逆に尋ねられた。「どういう記事になるのですか。載せた方がいいという理由は」。逆に問い返されたことに戸惑った。実名か匿名かに、おおよその基準はあるが、この場合はどちらにすべきか。自分の思いをぶつけるしかなかった。

 「十月から『ながら運転』の取材を続けてきました。普通の人がいきなり犯罪者になってしまうということを伝えたい。反省している事実を文字にしたい」

 自分の言葉でありながら、ちぐはぐな感じにも思えた。彼も迷っていた。「自分の同級生たちは(すでに事故を起こして報道されたことを)分かってますので」と話したときは、少し投げやりにも見えた。「自分の気持ちを優先させると控えてほしいところがある」「嫌なのが半分と、分かんないのが半分」。明らかに悩んでいた。

 「(掲載が)『男性』となると、完全な悪者になってしまいます。名前が出ると、普通の人だということが伝わるはず」

◆普通の27歳会社員

 実名の方が、本人の言葉がストレートに響くはず。そう思ったが、本人に任せるしかない状況だった。彼が加害者である以前に、ごく普通の二十七歳会社員に見え始めていた。そして、思った。スマホを片手に運転する多くの人たちにとって、事故の悲劇も、ながら運転に対する厳罰化も、けっして人ごとではない、ということを。

 「名前は…」。もう一度聞いた、それが最後の質問になった。パシャパシャと写真記者のカメラの音だけが室内に響いた。沈黙の間、あらゆることを考えている様子だった。これからのこと、知人や家族のこと、仕事のこと。被害者の姉の言葉が、最終的に覚悟を迫ったのかどうか。

 「分かりました」

 とてつもなく長く感じた沈黙は、後で写真の時刻表示で見ると、ほぼ三分。彼は、かすれるような声でもう一度、しかし、はっきりと言った。

 「載せてください」

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索