トップ > 特集・連載 > みえびとの肖像 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

みえびとの肖像

番外編 モンタ(16) 猿回しのサル

写真

◆去る年を飾る芸達者

調教師の村井さんと住宅街を散歩するモンタ=鈴鹿市国府町で

写真

 ウッキー! おいらはモンタ。アクロバティックで愛くるしい猿回しを披露する県内で唯一のニホンザルさ。相方の村井豊幸さん(51)と一緒にイベント会場や商業施設などで公演してるよ。

 今年もいろんなことがあったね。リオ五輪では世界にまさる日本選手の活躍が圧巻だったね。吉田沙保里選手は金メダルを逃して残念だったけど、おいらも木から落ちることもあるし、次から頑張ってほしいね。

 さる年の今年は公演の依頼が殺到して、お尻に火が付くほど忙しかったよ。まあもともと赤いんだけどね。今年も残りわずか。時が過ぎさるのは早いもんだね。

 え? さっきからおやじギャグがうるさいって? だって、おいらは人間で言うと四十八歳。おじさんと言わざるを得ないよね。来年はとり年! 冬休み中のみんなは正月ぶとりしないようにね。じゃあ、また十二年後に! ウッキー!

稽古を終え大好物のお菓子をほおばる=鈴鹿市国府町で

写真

写真・文 大橋脩人

 <モンタ> 鈴鹿市国府町在住。3歳のとき、東京都内で保護され、現在の調教師、村井豊幸さんに引き取られる。半年の調教を経て4歳でデビュー。好物はお菓子の「プリッツ」。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索