トップ > 特集・連載 > 教育 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

教育

<NIE講座>新聞を「読む」学習(中) 1面コラムを要約

◆岐阜県中津川市阿木小学校・安江ますみ校長

 二回目は、中学一年生から取り組める「コラムノート」作りです。新聞にはいろいろな記事が載っています。文字数がさほど多くなく、構成も起承転結がはっきりしていて、中学生にも読みやすいのが中日新聞一面に掲載されている「中日春秋」です。他紙でも一面にコラムが掲載されていますので探してみてください。

 まず一週間分を読み、その中から自分が気に入ったコラムを切り抜き、ノートの上段に貼ります。取り組んだ日付と掲載日を書くのは初回と同じです。次に、もう一度コラムを読み、大切だと思う部分や筆者の感想が書かれた箇所に線を引きます。また、意味が分からなかったり、重要だと思ったりした語句は線で囲みましょう。

 続いて、自分で線を引いたところを手掛かりに内容を要約し、貼り付けたコラムの下に記入します。また要約を基に、見出しを付けます。分からない語句は辞書で意味を調べ、重要語句も一緒に記入しておくといいですね。

 最後に、コラムに対する自分の感想を書いて、先生に提出しましょう。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索