トップ > 特集・連載 > 教育 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

教育

<NIE講座>新聞を「読む」学習(上) 「言葉の力」身に付ける

写真

◆岐阜県中津川市阿木小学校・安江ますみ校長

 二〇二〇年度から小学校、続いて中学校で新しい学習指導要領が全面実施されます。指導要領の中では、思考力、判断力、表現力の三つの力を育成することが求められています。こうした力の基となる「言葉の力」。それを身に付けるには、新聞記事を読みながら進める学習が有効です。

 初回は、小学校三年生から中学校一年生の入門期までの取り組みとしての「NIEノート」作りです。まず新聞を読み、自分が気に入った記事を切り抜きます。三、四年生は目に留まった写真を手掛かりに、記事を選んでもいいでしょう。

 次に、選んだ記事をノートに貼り、記事の上には取り組んだ日にち、記事の下には新聞に掲載された日にちを記入し、記事の見出しも写します。最後に、その記事を選んだ理由を書きましょう。家庭学習で週一回取り組み、先生に提出します。お友達がどんな記事を選んだのか、ノートを見せ合うのも勉強になりますよ。

 ☆ 

 新聞記事を使った「読む」学習を三回に分けて紹介します。対象は小学生以上です。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索