トップ > 特集・連載 > 高校生・大学生 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

高校生・大学生

<キャンパス イチ推し> 名古屋造形大 キャンパスリニューアルプロジェクト

◆イラストレーションデザインコース4年・池田優さん(21)

食堂で仲間と写る筆者(左から2人目)

写真

 名古屋造形大(愛知県小牧市)に通う私のお勧めは「キャンパスリニューアルプロジェクト」です。昨年五月ごろから、建築やインテリア、イラストデザインなどを学ぶ有志の学生ら約三十人で学食を改装することになり、楽しそうだなと参加しました。

 話し合いを重ね、「レコルト(収穫)キッチン」というコンセプトのもと、「キャンパスで豊かに実った才能を収穫し社会へ旅立つ」というイメージで絵を描くことに。私はイラスト班のリーダーとして、学内にすみつく人気の猫を題材に大人っぽいイラストの原画を担当。みんなで黒板の壁に描いていきました。

 建築班は廃材を使って木の壁を作ったり、大勢が一緒に食事ができ、反対に一人でも座れる大きなテーブルを配したり。カラフルな布の椅子カバーも手作り。無機質だった食堂が、おしゃれなカフェ風に変わっていくたび友人たちが本当に喜んでくれました。

 普段絵を描く時は一人ですが、みんなで大きな作品を作りあげる達成感が魅力です。秋までに食堂を完成させ、次は売店の改装に着手の予定。キャンパスをみんなの手でよみがえらせる、美大ならではの試みは今後も続きます。

 大学生が「私の大学のお勧め」を紹介する「キャンパス イチ推し」を募集中。480字程度にまとめ写真とともにメール=koudai@chunichi.co.jp=へ。採用者に薄謝進呈。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索