トップ > 特集・連載 > 高校生・大学生 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

高校生・大学生

<キャンパス イチ推し> 星城大 図書館

◆経営学部3年 ダォティトゥさん(26)

図書館で留学生の仲間と写る筆者(左から2人目)

写真

 私はベトナム出身。ハノイの日本企業で働いた時に日本語の面白さを知り、日本語学校で学んだ後、星城大(愛知県東海市)に留学しました。松下幸之助さんに憧れて経営を学んでいて、夢は起業し両国の懸け橋になることです。

 私は静かな空間が大好きで、学内で一番気になった場所は図書館。初めて来た時、いろいろな学生がいてすごく驚きました。熱心に勉強していたり、寝ていたり、本を読んでいたり、外を眺めていたり。図書館は知識を身につけるだけでなく、人の心を癒やし、コミュニケーションもできる場所だと感じました。

 これまでは読書の習慣があまりなく、初めは本を読むのもめんどくさかったのですが、図書館と出合ったからこそ私の人生は変わりました。授業の中で専門的な知識を学び、館内で関連する本をゆっくり歩きながら探していると、いろんな本が気になって仕方ありません。最近はマーケティングや松下さんの本などを読みました。そのようなサイクルを繰り返すうち、いつの間にか世界は広がり、今までとは違った視点で物事を考えられる私になりました。

 あなたも図書館で新しい自分を発見してみませんか。

 大学生が「私の大学のお勧め」を紹介する「キャンパス イチ推し」を募集中。480字程度にまとめ写真とともにメール=koudai@chunichi.co.jp=へ。採用者に薄謝進呈。

 

この記事を印刷する

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索